投資物件を購入するなら中古マンション投資セミナーで基礎を学ぼう!

利回りの考え方が重要

握手

実質利回りを調べて選ぶ

マンション投資では利回りが高い収益物件を選んで購入すると高い利益が得られると期待できます。しかし、マンションの選び方として広告に掲載されている利回りだけに着目してしまうと失敗するリスクがあるので注意しましょう。広告に掲載されている利回りはマンションを経営する際に生じる損失について考慮されていない単純利回りです。マンション投資では購入したマンションを使った経営を行うことで利益を上げるのが基本になります。そのために必要な経費も考慮して利回りを計算し、収益性が高いと期待できるマンションを選ぶのが良いのです。実質利回りはその指標として用いられるものであり、想定される収入額から経営に必要になる経費を引いたものをマンションの購入価格で割ったものになります。実質利回りの高さに影響する要因として管理を委託した場合の管理費用の大きさや、物件の修繕を行うための費用の必要性、エレベーターなどの設備の維持管理費用の有無といったものが挙げられます。また、固定資産税などの税金の大きさも実質利回りに影響を及ぼすものであり、これらを総合的に考えて利益が大きいマンションを選ぶと成功につながるでしょう。マンション投資では計画性が大切になるので、予め実質利回りを計算しておくに越したことはありません。購入に必要だった投資額をいつ頃になったら取り返せるかを見積もることもできるからです。マンション投資をする際には実質利回りを重視しておくと計画性も高まるでしょう。